適応障害 とは(症状・治療・休職など)


B休養(休職)


適応障害で休職適応障害で休学のすすめ

休養をとりましょうと言っても難しいですよね。
お休みの日でも、翌日の仕事のことや、学校のことを考えてしまったり。
だったら、休職・休学も選択肢の一つです!

「休職・休学なんて簡単にできない!」
と思うかもしれません。

だって、
あなたは「適応障害」になるような
まじめで頑張り屋な性格の
持ち主ですから


金銭的な問題だってあるかもしれません。

ただ、それでも、「適応障害」は、そのまま放置しているとより治りにくい疾患へと、進んでしまうケースもあるのです。

休職や休学は簡単なことではありません。
けれども、より重たい精神疾患にまで、症状が進んでしまえば、
その治療はそれ以上に簡単なことではなくなる可能性があります。

私は、実際に今、休職しています。
<適応障害で休職(ビフォー&アフター)>(ブログ)
もちろん、会社・家族に理解があったことには深く感謝をしています。

ただ、休職前に怖かったのは、これ以上症状が複雑化して、進行してしまうと、物事を正確に判断できなくなるのではないかという恐怖感がありました。
お医者様に相談したところ「それでは休職しましょう」と言われ決心しました。

お医者様に相談して、「休職や休学が必要」とのことであれば、速やかに従いましょう。

休職や休学により、適応障害として生じた身体的・精神的な多くの症状の改善を心掛けていきましょう。

ただ、「休養」とは絶対安静ということだけではなく、趣味や好きなことに打ち込む時間を持ってください。
また、これまでやってみたくても、時間がなくてできなかったことに、チャレンジ
してみてください。
(私はこのHP作りにチャレンジしてみましたよ!!)

休養により心のエネルギーを満タンにすることで、他の治療の効果も高まっていくのです。

「適応障害は再発しやすい」と、私はとお医者様に言われました。

それであれば、なおのこと、充分な休養と回復が必要だということを自覚
しながら、焦らずに休養しましょう。

休職することの「メリット・デメリット」は、特に家族持ちのサラリーマンであれば、気になるところだと思います。

  • メリット

    これは上述のとおりで、治療に非常に有効だということです。
    自分に向き合う時間がじっくりとれ、色々なことが考えられます。

  • デメリット

    これは大きくはたったの3点しかありません。

    1)休職期間中、得られる収入は多くの場合減る
      (会社によっては補助金等がもらえるケースもあるようです)
    2)昇進スピードなど社内におけるキャリアに影響を及ぼす
    3)復職時は元々いた部署に戻るケースが多いらしいこと
      (会社によってかなり異なるようですが)
収入の部分については、もう少し詳しく後述したいと思いますが、
これだけで、今までの苦しい状態から抜け出し、快方に向かう1歩が
踏み出せるんです。
充分考えてみる価値があると思いませんか?
長い人生または社会人生活で考えれば、ほんの一瞬だと私は思います。

【広告】
傷病手当金受給マニュアル
  〜お金の心配をしないで療養生活を送る方法〜

医師も教えてくれない精神疾患の給付金の種類と融資貸付制度


 次へ C.回復へ向けて





【絶対おススめの本】


適応障害の診断を受けた後、
適応障害を理解するために、
色々と情報を得ようとしました。

しかし、「単なるうつ状態」や
「うつ」とも違う症状や、気持を
適切に表現しているサイト・
本に巡りあえずにいました。

でも、この本に
僕は救われました。

僕の症状・気持全てを表現
してくれていた本でした。
全てに納得しました。

・環境がかわり、なんだか
 最近調子が悪い方も、
・適応障害と診断された方も、
・周りに適応障害の人が
 いる方も、

皆さんに読んでほしいと、心から
思っています。


マジメすぎて、苦しい人たち
クヨクヨしない、へこみにくい、小さなことで不安にならない性格を作り、「適応障害」を乗り越えるための具体的方法を解説。
【目次】
序章 みんなツライ思いをしていた!
第1章 このつらさって「適応障害」だったんだ!/
第2章 マジメすぎて苦しくなる本当の理由/
第3章 「適応障害かも?」と思ったら/
第4章 ストレスに強い「自分」の作り方/
第5章 周りの人たちへ?身近な人が心の病気で苦しんでいた
inserted by FC2 system